健CoQ(ケンコク)

冷え性体質の原因と冷え性の改善に役立つ方法

冷え性体質の方は、寒い時期だけでなく一年のあいだずっと、冷え性に由来するさまざまな症状や病気との戦いを強いられているということが多いのではないでしょうか。冷え性は体質ですから、体質改善を目指すことによって、冷え性から脱出することができます。

この記事では、冷え性の原因となるのはどんな要因か、冷え性を改善するためになにができるかということについて解説していきます。

冷え性とは?冷え性の主な症状

冷え性とは季節にまったく関係なく、体の末端である手足や体の内部がつめたく冷えてしまって温まりにくいことをいいます。一般的に冷え性は女性の方が多いようです。ただ体がつめたいというだけでなく、冷えからくるさまざまな症状に悩まされることが多くなります。

例えば、体が温まりにくくつめたいので、就寝の際でも手足がなかなか温まらず寝つきが悪かったり、体が十分休まらなかったりしてしまいます。そのため、目覚めもスッキリせず、体の疲れを次の日以降にも引きずってしまうこともあるでしょう。

さらには体が温まらないことに起因して、頻繁に風邪をひいてしまうというケースもあります。冷えからくる生理時の不快感も冷え性の症状のひとつといえます。

また女性の場合、体内の子宮がつめたく冷えてしまうことで、さまざまな不調をきたすこともあります。ダイエットしているのに思うように体重が減らないことにも冷え性が関わっているかもしれません。

冷え性の原因

なぜ体の末端や内部が冷えきってしまうという、冷え性の症状が起きるのでしょうか。

筋肉の量

さまざまな原因がありますが、そのひとつとしてあげられるのが筋肉量の少なさです。筋肉は動かすことで熱を発します。脂肪が多く筋肉が少なければ必然的に発する熱の量も少なくなります。

さらに筋肉には、ポンプの働きをする心臓のように体に血液を送り出す働きもあるので、筋肉が少なければ送り出される血液も少なく、血液の巡りに支障をきたしてしまいます。これが、冷え性の症状を引き起こすことにつながっていくようです。

偏った食生活

また別の原因として、食生活の偏りもあげられるでしょう。一年中つめたい飲み物やスイーツを楽しむことが好きな方は、体が生み出したエネルギーや熱を余計に消費してしまっていることになり、血行や代謝の能力に影響を及ぼしてしまいます。

栄養の少ないファストフードで簡単に食事を済ませる生活が続いてしまっていると、ミネラルやビタミンなどの血流を改善する成分が不足してしまい、冷え性になりやすいといえるかもしれません。

ストレス

またストレスや、それを解消するための喫煙も、血行に大きな影響を与えてしまい、冷え性へと向かわせるものになります。

冷え性を改善する方法

では、つらい冷えの症状をどのようにしたら改善に向かわせることができるのでしょうか。

ゆっくり湯船に浸かる

忙しくてついシャワーだけで入浴を済ませてしまう、という生活を送っている方も多くおられるのではないでしょうか。しかし、ぜひ湯船にゆっくり浸かって体が芯から温められるようにしてみてください。

体を温めるとなると、高めの温度のお湯に浸かると思いがちですが、冷え性改善目的なら、ちょっとぬるく感じる38℃から40℃のお湯にゆっくり浸かり、体の内部までじんわり温めるイメージで入浴すると体がほぐれてくるのを感じられます。

ストレッチ運動

また血液の巡りを良くするために、ハードすぎない運動もおすすめです。ウォーキングや軽めのジョギングなど適度に体を動かすことは、血流を促進して冷え性の改善に貢献することでしょう。

わざわざ運動するのが面倒な方は、日ごろの生活上の動きに少し負荷をかけてみるのもよいでしょう。就寝もしくは起床時に軽くストレッチをするのも効果的です。

しかし日々の生活のなかで、運動に時間を取るのは難しく感じる方や、運動をしないといけないと思うだけで面倒に感じてしまい、継続することができないというケースも少なくないかもしれません。

冷え性を改善するにはコエンザイムQ10が必要

そこで、冷え性体質改善対策として、コエンザイムQ10の摂取をおすすめします。コエンザイムQ10をたくさん含んでいる食品をいっぱい食べるだけというとても単純な方法で、冷え性体質から体質改善ができるのです。

コエンザイムQ10は、もともと体の中の細胞内にたくさん存在しています。体に摂り入れられた栄養素を分解して活動のためのエネルギーをつくり出すという大切な働きを担っています。

エネルギーがたくさんつくられるようになると、体内のさまざまな臓器がスムーズに働くことができるようになります。心臓が活発に動くと、血管を通ってたくさんの血を体中に循環させることができます。

血流によって体の末端に必要な多くの栄養素がふんだんに届くようになると、つめたかった手足が温かくなっていきます。

冷え性を改善するのにおすすめのサプリ

コエンザイムQ10を摂取するには、どんな食品を食べるとよいのでしょうか。

コエンザイムQ10は、イワシやサバなどの青魚に多く含まれています。また、ブロッコリーやホウレンソウなどの野菜にもコエンザイムQ10が豊富に含まれています。さらに、ナッツ類などからも摂取できます。

コエンザイムQ10は、加熱すると失われてしまうという特性を持っています。生の青魚を大量に食べるのは、いくら魚好きでもなかなか難しいでしょう。そこで、効率的にコエンザイムQ10を摂取する方法として、サプリメントを利用することができるでしょう。

「ステラ漢方」の「ステラの贅沢CoQ10」は、コエンザイムQ10を手軽に摂ることができるようになっているサプリメントです。たった2粒で100mgものコエンザイムQ10を摂取できますから、活用しない手はないでしょう。

コエンザイムQ10の摂取で冷え性を改善したいなら、継続性も大きなポイントです。サプリメントなら、お手軽に続けていくことが可能です。

冷え性体質を改善してすがすがしい毎日を手に入れよう

冷え性体質からの脱却には、その原因をよく知って正しく対策をしていくことが大切です。この記事で、冷え性の原因が、多くの場合血行の不良を招く生活にあることがわかりました。

運動を取り入れたり、時間を取って体を温めるようにしたり、コエンザイムQ10を多く含む食品を摂ったりして、血行を改善するようにすることが非常に重要なポイントであるといえます。

さらに、冷え性の改善には、継続して対策を続けることもポイントですから、お手軽にできる対策として、サプリメントでコエンザイムQ10を摂ることが効率的な方法であることもわかりました。

継続できるお手軽な方法をぜひ実践してみて、冷え性からの体質改善を実現し、すがすがしい毎日を送れるように願っています。

TOP