健CoQ(ケンコク)

いつまでも若くいたい方へ肌の老化防止方法を伝授

年齢を重ねるごとに衰えていく肌。化粧水が浸透しづらい、または肌が少したるんできた、などの症状で悩んでいる人は多くいます。肌の老化は誰にでも訪れますが、できるならば老化現象を遅らせて、いつまでも若いと言われたいものです。

それには老化を防ぐ対策が重要になってきます。ここでは、肌の老化防止に良い生活習慣やエイジングケア、またおすすめのサプリメントなどについてご紹介していきます。

肌の老化防止によい生活習慣

男女ともに年を重ねるごとに感じる肌の老化。老化を促進する原因のほとんどは生活習慣にあると言われています。ここでは、肌が老化する原因と、その原因にアプローチする生活習慣についてご紹介していきます。

紫外線による老化現象

老化を促進する原因の一つは、紫外線。肌の老化の80%は紫外線が原因とも言われているほど、肌へのインパクトは強いものです。

紫外線に当たることで、肌の細胞は酸化し、角質層の保水力が低下します。保水力が低下すると、肌の保湿力が失われ、肌表面の弾力が失われ、シワやたるみが発生してしまいます。

また、何度も日に当たることでメラニン色素の塊がシミとなったり、皮膚ガンの原因になることもあります。

そうならないように、日々外出する場合は常に紫外線に気をつける必要があります。具体的には、日焼け止めをまめに塗る、日傘などを利用し日に当たりすぎないようにする、などです。

通常の生活でも、洗濯物を干す時など、5分〜10分程度外に出る場合でも、紫外線の影響を受けるので気をつけるようにしましょう。

食生活の乱れからくる老化現象

日々の食生活の乱れが原因で、肌の老化が進むこともあります。肌の古い角質が剥がれ、新たな肌に更新されることにより、肌の弾力や保湿も生まれるという、ターンオーバーと言われる働きが周期的にあると言われています。

そのターンオーバーが遅れると、古い角質が残り、保湿力、弾力性も下がったまま、肌が乾燥したカサカサした状態が続きます。特に、食生活で糖質を摂りすぎると、ターンオーバーが低下します。

また、肌に良いとされるコラーゲンはたんぱく質からできていますが、糖質を摂取しすぎると、たんぱく質が失われ、コラーゲンが生成されず、肌の潤いを失ってしまいます。

そうならないようにするには、日々の食生活では、糖質が多く含まれる、アルコール類や揚げ物、炭水化物などを控え、大豆や発酵食品などの良質なたんぱく質を摂るようにしましょう。

運動不足による老化現象

運動不足も肌が老化する原因の一つとされています。運動を行うことにより、汗をかき、血流がよくなり代謝がよくなることで、肌のターンオーバーも促進されます。老廃物も早く流れるので、浮腫みもなく、若々しい肌質を保つことができるのです。

運動といっても、単に体を動かせば良いというわけではありません。重いものを動かすような運動は無酸素運動と言いますが、無酸素運動を行うことは肌を酸化させる活性酸素を増やしてしまうため、逆効果です。

軽いジョギングやウォーキング、ストレッチなどの有酸素運動を行い、じんわり汗をかく程度の運動が好ましいです。

肌の悩み別のエイジングケア

シミ、乾燥、たるみ、ニキビ。何かしらの肌のトラブルを経験するものですよね。ここでは、肌の悩みの原因と対策についてご紹介していきます。

毛穴の開き

毛穴の開きやブツブツとした凹凸に悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。毛穴が開いてしまう原因は、乾燥や肌のたるみ。開いたままにして放っておくと、開いた穴の中にゴミがたまり、黒ずみとなってしまうので日々のケアが大事です。

小鼻周りが乾燥しないように保湿を十分に行うこと。コットンパックで鼻周りを囲みクリームなどで保湿する、という基礎化粧品でのケア、日常生活で紫外線になるべく当たらないようにする、水分補給を行う、などのケアが大事です。

肌の乾燥

肌の乾燥は、すべての肌トラブルに通じます。前述した毛穴の開き、たるみやニキビなどもたどれば多くは乾燥が原因です。肌の乾燥を防ぐには外面、内面でケアが必要です。

例えば、空調のあるような場所に長時間いるのを避けるようにする、紫外線対策をまめに行う、など外出時に気をつけること。

そして、内面では、乾燥を促してしまうような揚げ物やアルコール類の摂取を避け、規則正しい食生活を行うこと、などのケアが必要です。

肌のシミ

肌のシミのほとんどは、日焼けの代償です。できてしまったシミは、ターンオーバーが促進されれば、老廃物として消えていくので、ターンオーバーを促進することが重要です。

ターンオーバーを促進するのに重要なことは、早寝早起きなどの規則正しいライフサイクルにする、ストレスをためない、体に良い食生活を行うことです。

また、一度できてしまったシミを消すのは長い年月がかかるので、これ以上シミが増えないように、こまめな紫外線対策が重要です。

肌の老化防止におすすめのサプリメント

日常生活での様々な老化防止策や、エイジングケア方法などについてご紹介しましたが、日常生活をガラッと変えて体の内面をも整えるのはなかなか難しい!という方もいるのではないでしょうか。

そんな方へ、美肌をサポートしてくれるサプリメントをご紹介します。

コエンザイムQ10

老化防止に良い成分としてコエンザイムQ10。肌のターンオーバーの遅れは、老廃物の排出が遅れ、シミやシワなどの原因となることを前述でお伝えしてきました。

コエンザイムQ10は、その肌のターンオーバーを整え促進し、コラーゲンの分解を防いでくれる効果があります。

一度乱れてしまった肌のターンオーバーを正常化するのは難しいものですが、コエンザイムQ10のサプリメントを毎日飲用することにより、サイクルが整えられるのは嬉しいですね。

還元型コエンザイムQ10「ステラの贅沢CoQ10」

コエンザイムQ10というのは酸化型と還元型の2つの種類に分かれます。

従来のサプリメントのほとんどは酸化型で、酸化型は飲んでから体内で還元型コエンザイムQ10に変換する必要があり、その過程で過度のストレスや、風邪などのウイルスなどの要因次第で効果が減少してしまうというデメリットがありました。

還元型のサプリは、コエンザイムQ10のエネルギーをそのまま体内で発揮できるように開発されました。

ステラ漢方で販売されている還元型コエンザイムQ10「ステラの贅沢CoQ10」は、40種類もの栄養成分を含み、また肌に良いとされるローヤルゼリーも配合されているので、肌への実感値も高いことでしょう。

まとめ

肌の老化防止対策、またケア方法についてご紹介してきましたが、ここで再度日常でケアできる老化防止方法をおさらいしてみましょう。

  • 紫外線から肌を守る
  • 肌が酸化しやすいアルコールや油物などを控え、良質なたんぱく質を摂取し、食生活を整える
  • 有酸素運動を行い、血行を良くすることでターンオーバーを促進
  • 美肌をサポートしてくれるサプリメント、「ステラの贅沢CoQ10」を取り入れる

日常で毎日こまめにケアを行うのはなかなか難しいという方には、サプリメントの服用がおすすめです。ぜひ、試してみてくださいね。

TOP