健CoQ(ケンコク)

育毛に必要な栄養素とコエンザイムQ10の摂取方法

育毛を促すためには、どのような栄養素を摂取する必要があるのでしょうか?ここでは、髪の健康に必要な栄養素や育毛をサポートする補酵素であるコエンザイムQ10の特徴や摂取方法をご紹介します。

育毛に必要な栄養の種類

まずは、育毛に必要な代表的な栄養素をご紹介します。アミノ酸やビタミン、亜鉛などのミネラルは積極的に摂取したい栄養素です。

アミノ酸

髪の毛の80%から90%はケラチンと呼ばれるタンパク質から作られています。ケラチンは18種類のアミノ酸が結合してできたタンパク質。18種類の中でもとくに「シスチン」「アルギニン」の割合が多いと言われています。

育毛のためには髪の毛の原料となっているアミノ酸を、髪の毛を作り出す毛母細胞に補給する必要があります。

アミノ酸を含む食べ物
  • 牛肉や鶏肉、豚肉などの肉類
  • マグロや鮭などの魚類
  • 牛乳や卵

ビタミンE

ビタミンの中でも発毛に効果があると考えられているのが「ビタミンE」です。ビタミンEは血行を促進する働きを持っています。血行の流れがスムーズになることで、髪の毛に必要な栄養素を隅々まで運ぶ効果が期待できます。

また、他にも抗酸化作用や抗炎症作用もあり、活性酸素によって髪の毛や頭皮が受けるダメージを和らげることが可能に。その結果、髪の毛が育ちやすい土台を整えてくれます。

ビタミンEを含む食べ物
  • アーモンドやヘーゼルナッツなどのナッツ類
  • トウガラシ
  • ひまわり油

亜鉛

発毛によい栄養素として知られている「ミネラル」の中でも積極的に摂り入れたいのが「亜鉛」です。レバーや豆類に含まれている亜鉛ですが、現代人が不足しやすい栄養素の一つだと言われています。

亜鉛には髪の毛の主成分であるタンパク質を合成する作用があるので、発毛を促進してくれる効果が期待できます。この他にも、新陳代謝を活発にしたりホルモンの分泌を促したりする作用がある栄養素です。

亜鉛を含む食べ物
  • カキやサバ、イワシなどの魚類
  • 牛乳や豚肉などの肉類
  • パプリカ

育毛に必要な栄養素はコエンザイムQ10

発毛に必要な栄養素として欠かせないのは「コエンザイムQ10」です。ここでは、コエンザイムQ10の特徴や発毛によいと言われる理由をまとめてみました。

コエンザイムQ10とは

私たちの体の中は60兆以上もの細胞から形成されています。その細胞全てに存在している補酵素が「コエンザイムQ10」です。コエンザイムQ10が含まれる量は臓器により異なりますが、エネルギー消費量の多い臓器ほど多く含まれています。

そのため、コエンザイムQ10は、エネルギーを活性化するためには欠かせない補酵素です。しかし、20代をピークに体内のコエンザイムQ10の量は減少していきます。心臓に含まれるコエンザイムQ10の量は、40代では40%も減少してしまいます。

コエンザイムQ10が減少することでエネルギー不足となり発毛への影響はもちろんのこと、疲れやすくなったり精神的に不安定になりやすくなったりします。

コエンザイムQ10はビタミンEの作用をサポート

コエンザイムQ10の発毛をサポートする働きの一つとして、ビタミンEが効果を発揮するためのサポートをするという点が挙げられます。発毛に必要な栄養素であるビタミンEの力を最大限に生かすためには、コエンザイムQ10のサポートが欠かせません。

コエンザイムQ10はエネルギーを活発化させる

  • 代謝が促進し髪の毛を作り出す毛母細胞の働きが活発化
  • 基礎代謝を高める

コエンザイムQ10の特徴として体内の栄養をエネルギーに変換し、エネルギーを活発化させることが知られています。エネルギーが活発化することで代謝が促進し髪の毛を作り出す毛母細胞の働きが活発化するため、育毛効果が期待できます。

また、エネルギーが活発化することで基礎代謝を高める効果も。さらに、コエンザイムQ10には抗酸化作用もあるため、体を内側から若々しい状態に保ってくれます。

体内に存在する物質の中でも「エネルギーを活発化させる要素」と「抗酸化作用」を併せ持っているのはコエンザイムQ10だけだと言われています。

コエンザイムQ10の食事での摂取は可能?

発毛に効果的な働きがある補酵素「コエンザイムQ10」ですが、食事での摂取は可能なのでしょうか?

食品では青魚や肉類に含まれている

コエンザイムQ10は、青魚や肉類、大豆やブロッコリーに多く含まれています。コエンザイムQ10を100mg摂取しようとすると、イワシ約15匹、ブロッコリー12kg、牛肉は約3kgも摂取する必要があるのです。

食事からの摂取は継続が難しい

コエンザイムQ10を含んでいる食品は確かに多いのですが、1日の摂取量を毎日継続して食品から摂取することは難しいことです。

例えば牛肉の場合、毎日約3kgも摂取する必要がありコストがかかるのはもちろんのこと、摂取カロリーも気になります。他の食材も多くの量を毎日摂取しなければならないため、食品からの摂取はかなり大変だと言えます。

コエンザイムQ10の摂取方法はサプリメント

食品から摂取が難しいコエンザイムQ10。そこで、おすすめなのが手軽に摂取できるサプリメントです。とくに、ステラ漢方の「ステラの贅沢CoQ10」は無理なく毎日続けることができるコエンザイムQ10のサプリメント。

ここでは、サプリメントでコエンザイムQ10を補給するメリットをご紹介します。

毎日継続して飲みやすい

サプリメントでコエンザイムQ10を摂取する一のメリットは、毎日継続して飲みやすいところです。どのような栄養素でも、継続して摂取をしないと思うような効果が期待できません。

「ステラの贅沢CoQ10」なら、1日2粒で必要なコエンザイムQ10を補給することが可能。これなら続けやすく、コエンザイムQ10を効率よく補給することができます。

「還元型コエンザイムQ10」で吸収率が高い

コエンザイムQ10には、還元型と酸化型の2種類があります。酸化型の場合は体内に摂り入れた後に酸化型から還元型に変換する作業が必要になる一方で、「ステラの贅沢CoQ10」などの還元型の場合は、そのままの状態で体内に吸収されていきます。

そのため、効率がよくコエンザイムQ10の吸収率が高いと言われています。

「ローヤルゼリー」や「クリルオイル」も配合

「ステラの贅沢CoQ10」はコエンザイムQ10だけでなく、「クリルオイル」や「ローヤルゼリー」も配合されています。どちらもコエンザイムQ10と同時に摂取したい栄養素で、「クリルオイル」は体内に入るまでのコエンザイムQ10の品質を維持する働きがあります。

また、ローヤルゼリーにはビタミンやミネラルなど育毛に効果的な栄養素が含まれているところも特徴。必要な栄養素を効果的に摂取することができます。

コエンザイムQ10は育毛効果をサポートする

今回は、育毛に必要な栄養素やコエンザイムQ10の特徴や摂取方法についてご紹介しました。内容をまとめると、

  • 育毛には「アミノ酸」や「ビタミンE」「亜鉛」などの栄養素が効果的!
  • コエンザイムQ10にはエネルギーを活発化させる働きや抗酸化作用があり、育毛にも効果がある。
  • コエンザイムQ10を食品から摂取しようとすると継続が難しいため、サプリメントがおすすめ。
  • 「ステラの贅沢CoQ10」なら、1日2粒で必要なコエンザイムQ10を摂取することができる。

このように、コエンザイムQ10と育毛の関わりは意外と深いものです。ぜひ、「ステラの贅沢CoQ10」で効率よく継続してコエンザイムQ10を摂取してみてくださいね。

TOP