健CoQ(ケンコク)

ディアナチュラのコエンザイムQ10の特徴を口コミと商品比較で解説

コエンザイムQ10のサプリメントを試してみたいけれど、特徴や違いがわからなくてどれを選べばよいかわからないもの。

強い抗酸化作用があり、エネルギーを作り出すサポートをしてくれる補酵素であるコエンザイムQ10。年齢とともに減少してしまううえ、1日の必要量を食品から摂るのはたいへんなので、サプリメントで補うのがおすすめです。

今回は「ディアナチュラコエンザイムQ10」の口コミを紹介するとともに、特徴や他のコエンザイムQ10サプリメントとの違いを調べてみました。

ディアナチュラコエンザイムQ10の口コミ紹介

ここでは実際に、アサヒフードアンドヘルスケアのディアナチュラのコエンザイムQ10を飲んだ方の口コミを紹介します。

女性 39歳
利用したきっかけは井川遥さんのCMを見たときでした。最初はチャレンジのつもりでパウチパックから始めてみましたが、飲んで二日ぐらいから体の調子がよくなりはじめて続けてみようと思いました。もともと疲れやすい体質だったのですが、体がすっきりするようになり毎日苦痛だった早起きも苦にならなくなり楽になりました。また肌の調子も良くなってきてメイクのノリもかなり良くなってきました。私にとって良い事づくめなので今も継続して飲んでいます。
女性 23歳
残業が多い仕事をしており、食生活も生活も不規則になりがちで常に肌荒れや疲労感などが気になっていたためミネラルやアミノ酸、マルチビタミンをバランスよく簡単に摂取できるディアナチュラを毎日飲んでいます。1日に3粒飲むだけなので面倒くさがりの私でも楽々続けられています。ディアナチュラを飲むようになってから、大きな体調変化はありませんが、まず肌荒れが改善してきたことや以前と比較して疲れにくくなったというメリットがあるので今後も継続していくつもりです。
女性 28歳
20代後半になり、肌のくすみが少し気になるように。何かしなくちゃとは思っていたのですが、何から初めていいか分からず、気がつくと、吹き出物などのトラブルも起こるようになりました。吹き出物を治すために塗り薬など塗ったのですがなかなか良くならず。肌の綺麗な友人に相談すると、こちらのサプリメントをオススメされました。ディアナチュラのコエンザイムQ10はビタミンEも入っていて、肌荒れにとってもオススメです。飲み始めてから肌ツヤがよくなりました。20粒で1,000円弱とお値段はちょっと高めですが、肌が綺麗になるならと頑張って飲み続けています。もうちょっと安かったら買いやすいです。

ディアナチュラコエンザイムQ10の特徴

補酵素であるコエンザイムQ10は、栄養素がエネルギーに変わるのを助け、若々しく元気に日々を過ごすサポートをしてくれます。ここでは、ディアナチュラコエンザイムQ10にはどのような特徴があるのかをご紹介します。

生産は安心の国内工場で

ディアナチュラの製品は、国内工場での生産にこだわっています。GMP(後述)を取得した工場で、原材料選びから製造まですべてを一貫体制で生産、管理して安全性を重視しています。

GMP(Good Manufacturing Practice)とは、「適正製造規範」という意味で、原料選びから製品の出荷に至るまでの厳格な品質管理基準を満たしている工場のみが取得できます。

添加物は不使用

ディアナチュラコエンザイムQ10は、健康を維持するためのサプリメントとして、原材料を厳選したうえで、着色料など添加物を加えていません。

毎日飲むものであるだけに、微量の添加物でも体内への蓄積が心配されますね。ディアナチュラはこの点でも安心して飲めるサプリメントです。

原材料へのこだわり

ディアナチュラコエンザイムQ10の原材料は、生産地や製造工程の安全性をすべて確認し、独自の規格、基準を作って合格したものだけを使用しています。

口にするものだけに、原材料の安全性はとても気になるところですが、この点でもディアナチュラコエンザイムQ10は安心できます。

「ディアナチュラ」と「ステラの贅沢CoQ10」の比較

厳しく管理された工場で、安全性の高い原材料にこだわって作られているディアナチュラコエンザイムQ10を、コエンザイムQ10サプリメントの中でも評判のよい「ステラの贅沢CoQ10」と比較して、違いを見ていきましょう。

コエンザイムの配合量

主要成分であるコエンザイムQ10の、1日分あたりの配合量を比べてみましょう。

ディアナチュラコエンザイムQ10…90mg
ステラの贅沢CoQ10…100mg

配合量に関しては、10mgの差があります。ここで注目したいのは「ステラの贅沢CoQ10」に配合されているコエンザイムが、「還元型」であることです。

コエンザイムQ10には「酸化型」と「還元型」の2種類があります。

酸化型のコエンザイムQ10は体内で一旦還元する必要があり、吸収率があまり良くありません。還元型コエンザイムQ10は体内でそのまま利用でき、吸収率がとても高いので、効果には数値以上の差があります。

コエンザイムQ10の効果が高いほど、元気や若々しさのサポートにとどまらず、冷えやむくみの改善、ダイエットの効果促進などにも効果が期待できます。

価格

ディアナチュラコエンザイムQ10
価格:1,430円(税抜)
内容量:60粒(約30日分)
1カ月あたり1,430円
ステラの贅沢CoQ10(毎月2袋定期コース・2回目以降)
価格:5,731円(税抜)
内容量:30粒×2袋(税別抜)
1カ月あたり5,731円

価格的には、ディアナチュラコエンザイムQ10のほうがお試ししやすい価格となっています。しかし、ステラの贅沢CoQ10には、初回2,780円(税抜)で2袋購入できる定期コースのサービスがあるので、ディアナチュラに近いコストで効果の違いを試せます。

各商品のその他の配合成分

ディアナチュラコエンザイムQ10のその他の配合成分で注目したいのは、多くのビタミンが配合されていることです。

11種類ものビタミンが配合されていて、マルチビタミンのように飲むことができます。ビタミンとコエンザイムQ10の両方を1つのサプリメントで摂りたい方には便利な商品といえます。

ステラの贅沢CoQ10のコエンザイムQ10以外の配合成分で注目したいのは、ローヤルゼリーとクリルオイルです。

ローヤルゼリーには、健康的な日々を送るのに役立つ必須アミノ酸やビタミンB群、ミネラルなど、40種類以上の栄養素が含まれています。

南極オキアミから抽出されるクリルオイルには、脳に働きかける注目の成分オメガ3や、強い抗酸化作用のあるアスタキサンチンか含まれていて、コエンザイムQ10との相性もとてもよい成分です。

ステラの贅沢CoQ10は価格的には高めではありますが、効果の高い還元型のコエンザイムQ10が配合されており、効果をサポートする成分もしっかり含まれています。ディアナチュラ同様にGMP取得の安全性の高い工場で高品質の素材から作られています。

コエンザイムQ10自体の効果をより強く求めたい方にはステラの贅沢CoQ10がおすすめと言えるかもしれません。

結論としては、コエンザイムQ10の効果をそれほど強く求めず、コエンザイムQ10とビタミン類の両方を手軽に摂取したい方にはディアナチュラコエンザイムQ10が、コエンザイムQ10の効果をしっかり感じたい方にはステラの贅沢CoQ10のほうがおすすめのサプリメントといえます。

お得に試して違いを体感

ここまで「ディアナチュラコエンザイムQ10」の口コミや特徴と配合成分・価格などを紹介し、「ステラの贅沢CoQ10」との比較をしてきましたが、2つの商品の特徴を簡潔にまとめておきます。

  • ディアナチュラコエンザイムQ10は、手頃な価格でビタミンも一緒に摂れるので、ビタミンも摂りたいと考えている方におすすめ。
  • 若々しさを保つのを応援して代謝を高め、ダイエットにもつながるようなしっかりした効果を求める方には、還元型コエンザイムQ10を配合したステラの贅沢CoQ10のほうが、より高い効果を感じられる可能性がある。

期待する効果によって選んでみるのもひとつの方法ですが、人によって効果の出方、体質との相性の違いもあります。まずはお試し価格などを利用して、それぞれの効果の違いを実感してみてはいかがでしょうか。

TOP