健CoQ(ケンコク)

コエンザイムQ10は髪にも効果ある?還元型サプリで髪を元気に

「コエンザイムQ10って髪に効果があるって本当?」
「どうやって摂取すればいい?」

さまざまな効果があると言われているコエンザイムQ10。髪にも効果的だと言われています。

この記事では、コエンザイムQ10が髪に及ぼす効果、摂取方法を詳しくご説明いたします。

参考にして、自身の髪に役立てましょう。

そもそもコエンザイムQ10って何?

コエンザイムQ10とは「補酵素」の一種です。

人間が生きていく為にはATPというエネルギーが必要です。エネルギーは糖質、タンパク質、脂質、呼吸から取り入れる酸素を材料に、酵素を利用して、ミトコンドリアという場所にて合成されています。

ミトコンドリアとは、37兆個あると言われている人間の細胞のそれぞれの中に、平均で1細胞中300-400個存在する物質です。コエンザイムQ10は、酵素と共にミトコンドリア内に存在し、ミトコンドリアがエネルギー生産をする上で酵素の活躍を助ける重要な物質です。

酵素には2種類、「消化酵素」と「代謝酵素」があります。

私たちが食事をしたものを栄養素として吸収させる役割の酵素が消化酵素です。例えば唾液の中の「アミラーゼ」は炭水化物を消化する消化酵素です。

私たちは、取り入れた栄養からエネルギーを生み出したり、髪の毛や筋肉、皮膚などを作り出したりします。そのことを新陳代謝と言いますが、その新陳代謝、免疫力の向上、毒素の排出を行う役割の酵素が代謝酵素です。

ミトコンドリアにおける酵素は、栄養からエネルギーを生み出す役割なので、代謝酵素に位置付けられます。実はほとんどの酵素は酵素単体では十分な能力を発揮せず、誰かが助けてあげる必要があります。

その酵素の仕事を助ける物質が「補酵素」です。補酵素を英語表記したものがコエンザイム(Co=補う+enzyme=酵素)です。コエンザイムQ10はその補酵素の一種ですが、Q10とは個数=Quantityが10個あるという意味です。ちなみに10個あるものは炭化水素という物質です。つまり、炭化水素の個数が10個の補酵素がコエンザイムQ10なのです。

コエンザイムQ10はどんな効果があるの?

コエンザイムQ10の私たちへの働きは大きく2つ。

  1. エネルギー生成
  2. 抗酸化作用

があります。

エネルギー生成

食事から摂取したたんぱく質や炭水化物などの栄養素は、体内に取り込まれた後に細胞内にいるミトコンドリアによってエネルギーに変換され、人間の活動に欠かせない動力源として使われます。

コエンザイムQ10はミトコンドリアの働きを活発にし、円滑なエネルギー産生のサポートを行っています。

抗酸化作用

老化やストレスなどの要因で活性酸素が発生すると、体の各機能が酸化し機能が衰えていきます。

また、ミトコンドリアの中に十分なコエンザイムQ10がないと、エネルギーを作りきれず、活性酸素が増えていってしまいます。

活性酸素は私たちの細胞をサビさせるような物質です。体はどんどん老化してしまい、細胞や組織がボロボロになっていくのです。当然髪に関しても同様に、ダメージを受けることになり、白髪や薄毛、抜け毛の原因になります。

このような弊害を防ぐためには、コエンザイムQ10の力によって、活性酸素の働きを抑えることが大切です。

コエンザイムQ10はどんな効能があるの?

コエンザイムQ10の2つの効果によって、私たちは様々な効能を得る事ができると言われています。

主な効能はこちらです。

  • 心臓病予防
  • コエンザイムQ10は心臓病の薬として使用されてきたという過去があります。エネルギー産生の効果で、心臓の収縮力が高まり、血液量が増えることで心臓病の予防になると言われています。

  • 肌の老化予防
  • 肌の老化は、コラーゲンが不足することによる現象です。コラーゲンをつくり出す皮膚の細胞を活性化させ、肌の弾力とうるおいを改善させる働きがあります。

  • 疲労回復効果
  • コエンザイムQ10は私たちのエネルギーを作る作用を促しますので、疲労回復をさせる効果があります。

これらと同様に、コエンザイムQ10の優れた効果は私たちの髪にも重要な効果を発揮します。

コエンザイムQ10の髪への効果

コエンザイムQ10の働きが、髪にどう作用するのか具体的な効果について解説します。

毛髪を生成する細胞のサポート

コエンザイムQ10は、人間の体にある約60兆個の細胞のほぼ全てに存在し、ミトコンドリアの活動をサポートしています。毛乳頭細胞・内外毛根鞘細胞・表皮幹細胞にもコエンザイムQ10は存在し、毛髪を生成するための手助けも担っています。

血行促進により髪へ栄養素を送る

コエンザイムQ10は血中の活性酸素も除去しますので、血行促進効果も得られます。

髪は人体の中でも栄養素が届きにくい箇所なのですが、血行が促進されると頭皮まで血流にのって栄養素が届けられるので、髪へも十分な栄養素が行きわたります

ストレスを感じにくくなる

疲労感などの肉体的、心配事などの精神的な強いストレスが体にかかると、活性酸素が発生し体の機能が低下してしまうため、抜け毛や薄毛の原因にもなります。

また、コエンザイムQ10により、体内の代謝をアップさせる事で、効率よく脂肪が燃焼され、肥満からくる皮脂の過剰分泌を防ぎ、頭皮の毛穴の詰まりも防ぐことにつながります。

さらにコエンザイムQ10のエネルギー産生や抗酸化作用は、ストレスを感じにくい健康な体づくりにも繋がりますので、髪の天敵であるストレスを予防する効果も得られます。

コエンザイムQ10の2つの効能と、相乗効果が、髪の白髪、薄毛を防ぎ、育毛やしなやかな美しい髪へつながるのです。

コエンザイムQ10を髪の為にどう摂取すればいい?

コエンザイムQ10の髪への効果を得るための摂取方法と、適切なサプリメントの選び方を見てみましょう。

コエンザイムQ10は食品から摂取するのが難しい

私たちが生きていく上で非常に重要なコエンザイムQ10ですが、体内で合成するか、食品から摂る事で、身体に取り入れる事ができます。

問題は、歳をとる度に体内での合成ができなくなっていく上、必要量が増える事です。

体内での合成のピークは20歳前後と言われており、40代、60代のように歳を重ねると、30%~40%減少していきます。

コエンザイムQ10が減少すると、活性酸素に対抗する体内の代謝酵素の働きを補助できなくなります。ここで対抗しきれずに余剰した活性酸素こそが私たちに老化現象をもたらします。具体的には、肌のターンオーバーが乱れること、白内障が起こりやすくなること、白髪になること、脳においての影響としては思考力、記憶力を低下させます。また、免疫力の低下、がんや、糖尿病等の生活習慣病など、病気のリスクを高めます。

1日に100mg(ミリグラム)必要と言われているコエンザイムQ10ですが、体内での合成が減っていく為に食品から補う必要があります。ただし、食品から一日分のコエンザイムQ10を摂取する為には、最もコエンザイムQ10を含んでいると言われているイワシでも、約1.7kg(キログラム)食べる必要がある為、現実的とは言えません。

ここで便利なのがサプリメントです。

コエンザイムQ10はサプリメントから摂取する

コエンザイムQ10は様々な食材に含まれていますので、食事からも摂取できます。しかし、1日のコエンザイムQ10の必要摂取量を食材のみで補うのはとても困難です。

コエンザイムQ10の1日あたりの摂取目安量は50mg~300mgと言われています。例えば、100mgのコエンザイムQ10を食材から摂取しようとすると、イワシなら15匹分、牛肉なら3kgほど食べなければいけませんので、摂取カロリー過多にもなってしまいます。

コエンザイムQ10は食材からではなく、サプリメントを利用すれば効果的に摂取できます。

コエンザイムQ10はサプリメントから摂取するのが効果的

サプリメントであればわずか2粒で1日に必要な100mgのコエンザイムQ10を摂取する事ができます。

また、コエンザイムQ10の中にも、酸化型と還元型の2種類が存在します。

体内でエネルギー生成に役立つのは、還元型コエンザイムQ10で、酸化型コエンザイムQ10のままでは十分に機能しません。ですので、酸化型コエンザイムQ10を体内で還元型に変換する必要があるのですが、その変換に多くのエネルギーを使う必要がある為、酸化型コエンザイムQ10のサプリメントは効果が薄いと言われています。

還元型のみをサプリメントとして扱うのは非常に難しく、コストと技術が必要ですが、昨今では技術の進歩もあり、還元型コエンザイムQ10が販売されており、注目されています。

還元型で嬉しい成分も配合、安全なサプリは「ステラの贅沢CoQ10」

食品でも取り切れないコエンザイムQ10は、還元型コエンザイムQ10のタイプのサプリメントを利用する事をおすすめします。

還元型コエンザイムQ10サプリメントであり、DHAやEPA、アスタキサンチンを含むクリルオイル、40種類の豊富な栄養素を含む天然のローヤルゼリーも配合しているのが、ステラ漢方の「ステラの贅沢CoQ10」という商品です。

髪への効果だけでなく、美容と健康にも嬉しい成分も豊富なので相乗効果も期待できます。さらに、厚生労働大臣の定めた医薬品などの品質管理基準であるGMP認定を受けた国内の工場で生産している、安心・安全なサプリメントです。

【まとめ】コエンザイムQ10で髪を元気に

コエンザイムQ10の働きや、髪への効果、効率の良いコエンザイムQ10の摂取方法についてご紹介しました。ここでポイントをまとめておきます。

  • コエンザイムQ10とは私たちのエネルギーのもとになる「補酵素」のひとつ。
  • コエンザイムQ10が不足すると、髪はダメージを受け、白髪や薄毛につながってしまう可能性がある。
  • コエンザイムQ10の体内での生成は20代がピーク、さらに高齢になると生み出す力も半分程度に。
  • コエンザイムQ10は食べ物やサプリで補完が望まれるが、食べ物から充分な量を摂るのは現実的ではない。
  • コエンザイムQ10は還元型のサプリメントを選ぶと効果的。

ポイントを踏まえて、コエンザイムQ10の髪に嬉しい効果を効率よく得ましょう。

TOP