健CoQ(ケンコク)

コエンザイムQ10の男性不妊への効果とサプリメントの選び方

不妊の原因は女性にある、とイメージされがちですが、実は男性側に原因があることも少なくありません。「不妊には自分に原因があるのではないか」と心配している男性も多いのではないでしょうか。

男性不妊には女性不妊の場合と同じく「隠れている原因」がさまざまあります。原因不明の不妊に悩んでいる時には、可能性のひとつとしてコエンザイムQ10の不足を疑ってみましょう。

ここでは、男性不妊に効果が期待できるコエンザイムQ10の働きや、男性不妊が起きる原因、男性不妊に効果のあるサプリメントの選び方を合わせてご紹介しています。

コエンザイムQ10の男性不妊に対する効果

コエンザイムQ10がどのように男性不妊に対して効果があるのか、理由と共に解説します。

精子の運動率改善をサポート

男性不妊と深く関わっているのが精子の運動率です。健康な男性の精子は、全体の約70~80%が運動しています。ところが運動している精子が全体の50%以下になると、女性の体内に入った精子が卵子までたどり着くのが難しくなるため、不妊の原因となります。

コエンザイムQ10には、細胞内のミトコンドリアの活動をサポートする働きがありますので、精子細胞中のミトコンドリアを活発にし、精子の運動量を改善する効果も期待できます。

抗酸化作用による男性機能低下防止

ストレスや加齢などの要因で体内に活性酸素が発生すると、体の様々な機能と結びついて酸化させてしまう「体のさび付き」を起こし、体機能の低下を招きます。

活性酸素によって精巣が酸化すると精巣の機能低下を招き、男性ホルモンであるテストステロンの分泌が減ってしまい、性欲や勃起力などの男性機能の低下に加えて、男性不妊を引き起こします。

コエンザイムQ10には強い抗酸化作用があるため、精巣の活性酸素の増加を抑え、男性機能低下を防ぐ効果もあります。

男性不妊の主な原因

コエンザイムQ10には男性不妊に対して効果的に働くことがわかりました。次に、男性不妊の主な原因について見てみましょう。

食生活の乱れ

外食やファストフードなどに頼りっぱなしになるなど、食生活の乱れは男性不妊の原因のひとつ。コンビニ弁当やインスタント食品に使用されている食品添加物は、精液や精子の量の減少と質の低下を招きます。

また、揚げ物やスナック菓子など油分の多い食事を摂り続けることで体に発生する活性酸素は、精子へ酸化ストレスをかける原因の一つです。

ストレス

体に強いストレスがかかると、体の機能にも弊害がでます。また、ストレスによって気分が落ち込んだり眠れなくなったりすると、さらに体のリズムが崩れ体の機能が低下する悪循環になってしまい、免疫力や精子の運動量の低下を引き起こします。

さらに、テストステロンの分泌量は20代がピークで、30代からは徐々に減少していきます。30代は仕事などで強いストレスを感じやすい年代でもあり、さらにテストステロンの分泌量の低下が重なってしまうので、勃起力の低下や性欲自体の減退も起きてしまいます。

喫煙

喫煙は体に様々な弊害を起こしますが、精子へも悪影響があります。喫煙は精子の運動量を低下させたり、精子の持つDNAを傷つけ、その結果、精子が受精できても受精卵がうまく子宮に着床できない、着床できても流産してしまうなどの不妊の原因を引き起こします。

また、喫煙者本人だけでなく副流煙は配偶者にも影響を与え、間接的な不妊要素にもなり得るのです。

熱いお風呂やサウナ

精子は熱にとても弱いため、精子を冷却するために精巣は袋状で外側に垂れ下がっています。

熱いお風呂やサウナは直接精巣に熱を与えてしまうため、精巣の冷却機能が阻害され、精子にダメージを与える原因にもなります。熱いお風呂を避けてぬるま湯につかるなど工夫をしましょう。

また、熱いお風呂やサウナだけでなく、膝の上でノートパソコンを操作するのもNG。パソコンからの発熱で精巣に熱を与えてしまうからです。

コエンザイムQ10を効率よく摂取する男性不妊サプリメントの選び方

男性不妊にも効果的なコエンザイムQ10を効率よく摂取するにはサプリメントが有効。ここでは、男性不妊のためのコエンザイムQ10サプリメントの選び方のポイントをご紹介します。

コエンザイムQ10は「還元型」を選ぶ

コエンザイムQ10サプリメントは、「還元型」を選びましょう。コエンザイムQ10サプリメントには「酸化型」と「還元型」があります。酸化型は、コエンザイムQ10を体内で活用する際に還元型に変換しなければいけません。

変換にはエネルギーを使用するため含有しているコエンザイムQ10よりも減った分しか活用できない、そして還元型に変換できる量にも個人差が出てしまいます。

還元型は、人間の体内にあるコエンザイムQ10と同じものです。よって変換の必要なくサプリメントに含有されているコエンザイムQ10をそのまま摂取・活用できます。

亜鉛など、ほかの栄養素も配合されているものを選ぶ

滋養強壮効果や精子の運動量を増加させる亜鉛、体力や血行促進による精力増強や勃起力の改善が期待できるアルギニンなど、男性不妊改善効果が得られる栄養素はほかにもたくさんあります。

コエンザイムQ10だけでなく、亜鉛やアルギニンも配合されているサプリメントを選べば、男性不妊に嬉しい効果が得られる複数成分を同時に摂取できます。

ステラ漢方の「ステラの贅沢CoQ10」なら安心・安全

還元型コエンザイムQ10サプリメントであり、天然のクリルオイルとローヤルゼリーも配合したのがステラ漢方の「ステラの贅沢CoQ10」です。

還元型コエンザイムQ10なので、含有量そのままを摂取できるだけでなく、亜鉛などのミネラル、アルギニンなどのアミノ酸を始めとした約40種類の成分も同時に摂取できます。

さらに、「ステラの贅沢CoQ10」は国内のGMP取得済み工場にて生産されています。GMPとは厚生労働大臣の定めた医薬品などの製造における品質管理基準です。高品質というだけでなく、安心して飲めるサプリメントでもあります。

男性不妊のためのコエンザイムQ10はサプリメントで

コエンザイムQ10が男性不妊にも有効な理由と、効率的な摂取方法はサプリメントであることがわかりました。ここでポイントをまとめます。

  • コエンザイムQ10のミトコンドリア活性化や抗酸化作用が精子に働き、精子の運動率や質向上など、男性不妊の効果が得られる。
  • 男性不妊の原因は、食生活やストレス、喫煙や精巣に熱を与えることなど、日常生活でも改善できることも多い。
  • 男性不妊のためのコエンザイムQ10サプリメントを選ぶポイントは3つ。そのまま活用できる還元型コエンザイムQ10を選ぶ、ほかの男性不妊に有効な成分を配合したものを選ぶ、安全性の高いサプリメントを選ぶ。

上記のポイントを抑えてコエンザイムQ10サプリメントを活用すれば、男性不妊への効果も期待できます。

TOP